本文へスキップ
最新! お米通販ランキング|簡単おいしいお米選び

富山の「てんたかく」 通販ランキング

「てんたかく」の特徴  -おいしいお米通販人気ランキング


「てんたかく」の産地・特徴


「てんたかく」は「ハナエチゼン」を母、「ひとめぼれ」を父として平成4年に富山県農業技術センターで作られたお米で、平成16年には奨励品種に採用された富山県のオリジナル品種です。

高温に強い「ハナエチゼン」と寒さに強く食味がいい「ひとめぼれ」、それぞれのいい性質を受け継いでいます。病気に強く、気候の変化にも強いので安定した品質をもったお米を栽培することができるという特長があります。

富山県では従来から高品質な「コシヒカリ」がとても有名で、県内の作付面積の8割を占める程ですが、県オリジナルのお米をつくりだすことは富山県の農業関係者の長年の夢でした。
富山の「てんたかく」 作付面積
そして約10年の歳月をかけて、「コシヒカリ」以外に県の独自性をアピールするお米「てんたかく」が誕生します。

「てんたかく」は成長が早く、出荷も早くできる早生品種で、「コシヒカリ」より約二週間ほど早く収穫され、8月下旬から9月上旬ごろには出荷されます。

「コシヒカリ」よりも早く出荷できて、そのうえ美味しくて品質のいい「てんたかく」をアピールすることで、富山県のお米の味や質のよさを全国の消費者に知ってほしい、という思いが県の農業関係者にはあります。

お米の特徴としては、「コシヒカリ」の系統であるため、ほどよい粘りや甘みがあります。もちもち感がありますが粘りすぎず、味わいはややさっぱりしています。

「コシヒカリ」よりも粒が大きく、粒のそろい具合がいいので、炊きあがった時にふっくらときれいに炊きあがります。お米のかたちが崩れにくく冷めても美味しいので寿司めしに向いています。

富山の「てんたかく」 のロゴマーク 「てんたかく」という名前は一般公募で集まった2,000点以上の名称の中から、秋に実った稲穂が美しくなびく風景や空をイメージさせ、

食欲の秋を連想させる、格調が高いなどの点から選ばれました。

※左画像:赤とんぼを配した「てんたかく」のロゴマーク

高々とそびえる立山連峰のように、全国にその名前や評判がとどろくように、との願いが込められています。



富山県産 てんたかく

富山県の「てんたかく」は平成26年度産米の食味ランキングではAランクを獲得しています。同じ富山県の「コシヒカリ」が特Aを獲得しており、富山県のお米の品質は全国でも高い質を誇ります。

富山県は南部に標高3000m超の北アルプス立山連邦、北部に富山湾と富山平野、という多様な環境を持っています。その変化に富んだ地形の中でも、天然のダムのような役割をもつのが立山連邦です。
「てんたかく」の名産地富山県は良質な水が豊富で、全国名水百選の最多選出の県として知られています。

立山連邦を水源にする清らかな水はおいしいお米を作る上で欠かせない役割を持っています。

※写真:立山連邦を望む富山平野

立山連邦は冬にはかなりの積雪がありますが、その雪解け水が急な傾斜を下って河川へ流れこみ、やがて富山平野を流れていきます。

富山のお米富山県中央部に位置する富山平野は、飛騨山脈、飛騨高地によって区切られており、用水の発達した土地です。

ミネラルを豊富に含んだ良質の水は水田にも使用され、お米の栽培に生かされており、暑い夏でも冷たい水が水田には注ぎこみ、稲の成長を支えています。

※写真:富山平野を流れる常願寺川の清流

富山平野の粘土質の土壌には栄養分が豊富で、稲にたっぷりと水分や栄養を与えてくれます。また土壌の質の維持には、きめ細やかな土壌の管理など、農業関係者の努力も大きな役割を果たしています。

米どころとして知られる新潟県に隣接しているため、知名度ではやや霞んで見えてしまいますが、この地でとれる「てんたかく」は、「隠れた名品」「ふっくら炊きあがる」「冷めた後でも十分においしい」と評判で、味わいは知る人ぞ知る質の高さを持っています。

また「コシヒカリ」よりも安い価格で手に入るので、リーズナブルな値段でおいしいお米が食べられます。今まで食べたことがなかったけれど、あっさりとした味わいのお米が食べたいという方におすすめです。

てんたかく ~おすすめ通販・人気ランキング~

楽天市場で評価の高い、おすすめのお米のTOP3人気ランキングです。


関連ページ
金芽米の栄養
  おいしく健康なお米、話題の金芽米の栄養や、特徴を詳しく解説。
お米おすすめ通販(TOP)
  3年連続特A限定のおいしいお米を産地ごとに。おすすめの通販店舗情報も。
お米の色々ランキング
  品種別作付面積TOP10、世界のお米の消費量の多い国TOP10 などご紹介。
お米の品種別特徴まとめ
  お米の品種別の特徴、名前の由来、主要産地のまとめてご紹介。
お米の保存方法
  お米はどれくい持つの?最適な保存場所や保存方法を解説。
お米の歴史
  日本のお米の歴史、年表、価格の推移等を解説。お米をもっと知ろう。
都道府県別主要品種
  都道府県別のお米の品種TOP3。地元でとれるお米の品種は?
お米の栄養
  お米の栄養と徹底解説。栄養成分は?健康には良いの?



お米通販ランキング

最新お米通販ランキング

  1. 長野 南信コシヒカリ
  2. 山川県産 つや姫
  3. 山形県産 はえぬき


お米の品種&人気通販


品種別特徴まとめ人気のお米通販
あいちのかおりの特徴
あきたこまちの特徴人気のお米通販
あきほなみの特徴
あさひの夢の特徴
おいでまいの特徴
きらら397の特徴
キヌヒカリの特徴
きぬむすめの特徴
元気つくしの特徴
こしいぶきの特徴
コシヒカリの特徴人気のお米通販
さがびよりの特徴
ササニシキの特徴
青天の霹靂の特徴人気のお米通販
つがるロマンの特徴
つや姫の特徴人気のお米通販
てんたかくの特徴
なすひかりの特徴
ななつぼしの特徴
にこまるの特徴
はえぬきの特徴人気のお米通販
ひとめぼれの特徴
ヒノヒカリの特徴
ふっりんこの特徴
まっしぐらの特徴
ミルキークイーンの特徴
森のくまさんの特徴
ゆめぴりかの特徴人気のお米通販

 お米の栄養

お米の栄養
玄米の栄養
発芽玄米の栄養
金芽米の栄養人気のお米通販
GABAの栄養

 お米の色々

お米の歴史
お米の保存方法
お米の炊き方
お米の色々 
都道府県別主要品種
お米の食味ランキング人気のお米通販
お米の名前の由来

 おすすめの金芽米

金芽米の栄養と特徴
※話題の金芽米の
特徴&栄養の解説



※新発売の青森米
青天の霹靂(特A)解説


 <PR>



好きなお米投票


<相互リンク募集中>

   相互リンク募集