本文へスキップ
最新! お米通販ランキング|簡単おいしいお米選び
お米のおいしい炊き方

おいしいお米の炊き方  -おいしいお米通販人気ランキング


お米選び


お米は、玄米を精米仕立てのものが一番おいしく、精米したお米もあまり長期保存せずに使い切るほうが、断然食味が良いです。

大量の玄米を保存するのは、なかなか一般家庭では難しいですので、通販等で精米したての米を送ってくれる自分好みのお店を探しみましょう。

スーパー等のお店で買う際は、お米の袋に精米年月日が乗っている事が多いので、新鮮さの指標として活用しましょう。

お米の洗い方


器具などを使うとお米の表面を傷つけてしますので、必ず手で洗います。手で洗うときも決して強く洗わない事が重要です。そうしないと、器具を使った時同様にお米に傷が付き、旨みや栄養成分を逃がしてしまう事になります。

とぐ際は、たくさんのお水の中で、指先を使って優しくかき回す程度で、お米を泳がせることを意識してください。金属のザルでお米を研ぐと、網目に米粒が刺さってしまいお米に傷がつくので、これもあまりおすすめ出来ません。

どうしてもザルで行いたい場合は、プラスティックなどで、凹凸の少ないものを使いましょう。決して力を加えて、ゴシゴシと洗うことのないように注意します。

力を加えすぎお米にヒビが生じると、炊き上がりのお米がベタベタとしたお米になってしまいます。

お米のおいしい炊き方

お米を洗う際の水の変え方・回数


米はすぐに水分を吸収しようとする為、最初の汚れ(糠臭さ)などを米に吸わせないように、最初の研ぎ水は早めに捨てることを心掛けましょう。

そして、数回洗いますが、水が透明になるほど洗う必要はありません。研ぎすぎると旨みや澱粉質を損なう事にもなってしまいます。最近では精米技術も進んでいますので、サラッと3,4回で十分綺麗になります。

多少の濁りがあるくらいがちょうど良いです。また無洗米等に水を入れて濁ったなどという話もよく耳にしますが、これは澱粉質が溶け出たもので心配ありません。
※無洗米の場合には、水を1割増した位が美味しく炊きあがります。

一番最初の研ぎ水は、可能ならば浄化水やミネラルウォーター等の美味しいお水を用いるのがよいでしょう。お米は最初に水に触れた時、その水を一番吸収します。

つまり、水道水で最初から洗ってしまったら、水道水くさい、カルキくさいお米になってしまいます。
お米のおいしい炊き方

お米を炊く前に、お米を30分程度(冬なら1時間程度)良質の水に浸して置くのも良い手です。程よく水分が入り、もっちりとした、おいしいお米に仕上がります。
※水に浸した際は、炊く際の水を通常より2,3mm低い水位にしましょう

お米を炊く際の水


通常言われるのが、米の量の約1.2倍位が適当ですが、好みの硬さもあるので、お使いの炊飯器のメモリを基準に、どの分量の水を入れたら自分の好みの硬さになるか水の加減を把握しましょう。

その他に美味しく炊く裏技のようなものとしては、みりんを米1合あたり大半分を入れる、お酒を米1合あたり大1入れると米がふっくらと炊き上がります。


また米2号あたりハチミツを小1入れると、蜂蜜に含まれるアミラーゼという酵素が澱粉を分解して糖分としてお米の甘みを出してくれます。

普段のご飯に一工夫加えたい時は試してみるのも良いかも知れません。

お米が炊きあがった後


炊き上がったら少し(10分程度)蒸らします。※最近の炊飯器を使っている場合は蒸らし時間も考慮して作られていますので、炊きあがりのブザーがなった後すぐ食べられます。

蒸らした後に杓文字(しゃもじ)を立てて十字に切るように混ぜ合わせます。この際、窯のそこの方から米を潰さないようにふんわりと持ち上げて混ぜる事が重要です。 

お米全体の表面の水分を飛ばす事が重要です。

お米が炊けた後に、表面(上)の部分のお米がおいしいと言われるのは、表面の部分は水分が飛びやすいからです。

 お米のおいしい炊き方

最近は炊飯器の種類も多くなり、技術も格段に上がっているので、長年同じ炊飯器を使用している方は、新しい炊飯器に買い換えてみるのも、手軽においしいごはんを食べる良い方法かもしれません。


※家庭でのおいしいお米の保存方法&炊き方動画



→お米の最適な保存方法とは?
→おいしいお米ランキング


関連ページ
金芽米の栄養
  おいしく健康なお米、話題の金芽米の栄養や、特徴を詳しく解説。
お米おすすめ通販(TOP)
  3年連続特A限定のおいしいお米を産地ごとに。おすすめの通販店舗情報も。
お米の色々ランキング
  品種別作付面積TOP10、世界のお米の消費量の多い国TOP10 などご紹介。
お米の品種別特徴まとめ
  お米の品種別の特徴、名前の由来、主要産地のまとめてご紹介。
お米の保存方法
  お米はどれくい持つの?最適な保存場所や保存方法を解説。
お米の歴史
  日本のお米の歴史、年表、価格の推移等を解説。お米をもっと知ろう。
都道府県別主要品種
  都道府県別のお米の品種TOP3。地元でとれるお米の品種は?
お米の栄養
  お米の栄養と徹底解説。栄養成分は?健康には良いの?




お米通販ランキング

最新お米通販ランキング

  1. 長野 南信コシヒカリ
  2. 山川県産 つや姫
  3. 山形県産 はえぬき


お米の品種&人気通販


品種別特徴まとめ人気のお米通販
あいちのかおりの特徴
あきたこまちの特徴人気のお米通販
あきほなみの特徴
あさひの夢の特徴
おいでまいの特徴
きらら397の特徴
キヌヒカリの特徴
きぬむすめの特徴
元気つくしの特徴
こしいぶきの特徴
コシヒカリの特徴人気のお米通販
さがびよりの特徴
ササニシキの特徴
青天の霹靂の特徴人気のお米通販
つがるロマンの特徴
つや姫の特徴人気のお米通販
てんたかくの特徴
なすひかりの特徴
ななつぼしの特徴
にこまるの特徴
はえぬきの特徴人気のお米通販
ひとめぼれの特徴
ヒノヒカリの特徴
ふっりんこの特徴
まっしぐらの特徴
ミルキークイーンの特徴
森のくまさんの特徴
ゆめぴりかの特徴人気のお米通販

 お米の栄養

お米の栄養
玄米の栄養
発芽玄米の栄養
金芽米の栄養人気のお米通販
GABAの栄養

 お米の色々

お米の歴史
お米の保存方法
お米の炊き方
お米の色々 
都道府県別主要品種
お米の食味ランキング人気のお米通販
お米の名前の由来

 おすすめの金芽米

金芽米の栄養と特徴
※話題の金芽米の
特徴&栄養の解説



※新発売の青森米
青天の霹靂(特A)解説


 <PR>



好きなお米投票


<相互リンク募集中>

   相互リンク募集